タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エビと熱帯魚と気まぐれ日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

世界水草レイアウトコンテスト

2010.04.12(01:25) 89

ご無沙汰しまくってます。

4月に入り何度か更新しようと思いつつ、

写真を撮るだけで終わってしまったり

壁紙(テンプレート?)をいろいろ探索するだけで終わってしまったり

結局今日になってしまいました(^^;)


いろんな出来事があったんですが、そのうちいくつかを!



まずはタイトルにあるように世界水草レイアウトコンテスト

最近、水草にまた興味が出てきまして、水草のいい本がないか調べていたところ

世界の水草728種図鑑



というのを発見!

これ欲しいな・・・


そこで、「世界の水草」でネット検索してみたら

こんなページが・・・世界水草レイアウトコンテスト2010クリック
世界水草レイアウトコンテスト01

ADA主催のレイアウトコンテストで今年で10回目になるようです。

プロアマ問わず誰でも参加できるみたいで、5月31日まで募集しているようです。

ちなみに私はレイアウトセンスのカケラもないので参加はしませんが・・・(T_T)

自信のある方は参加してみては?

過去のグランプリを見てみるとどれもすばらしい芸術ですね。

最初の二年以降は外国勢が受賞してるようでそろそろ日本勢も頑張ってほしいですね。


ところで世界の水草728種図鑑はまだ買ってません(^^;)





一方エビの方はというと

紅白祭りクリック

が開催されますね。

受付が4/14まで、出品が4/16~4/25までのようです。

今回も、うちには参加できるエビちゃんはいないので、綺麗なエビを見て癒される事にします。




さて、最近のうちの近況ですが、


前回の更新の後、よく行くショップでウルスカがセールに出ていたためお迎えしてしまいました。

ウルスカというのはキンペコやインペと同じように略称です。

正式な日本名はウルトラスカーレットトリムプレコ。

学名?:Pseudacanthicus sp.

Lナンバー:L-025

産地はブラジルのシングー川です。

最大体長は30cmとも50cmとも言われていますが、今回入荷したのが5cm~8cmくらいの

個体でした。成長がすごく遅いようなので順調に育ったとしても30cmになるには何年かかることやら(^^;)

店員さんに聞くと、人工孵化の国内での成功例は2例だけとのこと!ネットなんかで調べてると

もっとありそうな気もするんですが、どちらにしても繁殖はすごく難しいんでしょうね。



そんな訳で、購入した3匹のウルスカ!
100404ウルスカ03
体長50cm1匹(ヒレのオレンジ色が綺麗です)

と、33mm2匹(尻尾含まず)は

先日立ち上げたプレコ水槽に入れてブルーフィンパナクエやインペ達と共同生活してもらう事に!










したのですが・・・・・・・(T_T)







先週木曜日、いつものようにアンモニア亜硝酸濃度を下げるべく水換えを敢行!

その時にエアレーションとフィルターを一旦止めて底のゴミも一緒に吸いだしました。

水換え後、フィルターを回したのはいいんですが、エアレーションをするのを忘れていて

金曜日、仕事から帰って水槽を見ると・・・







インペ75mm

インペ35mm

ウルスカ50mm

ブルーフィンパナクエ65mm

が★になっていました(たぶん酸欠)(T_T)×4

大きい固体のほうが必要酸素量が多いため早く★になってしまったのでしょうか?

プレコはエアレーションを多めにした方がいいとは聞いていましたが

まさかここまでシビアとはっ!かなりショックでした。



んで、ショックで2日寝込んだ(嘘ですが)後、



ショップでまだセール中なのを確認して、懲りずに今日また追加(2匹)してしまいました(^^;)

もう病気ですね


100411ウルスカ02
100411ウルスカ03

これもまたおチビです。


さきほど書いたようにウルスカは成長がすごく遅いみたいなので、

成長記録として身体測定しましたよ。

1匹目
ウルスカ01-100410-33mm(尻尾まで42mm)
チビ太郎:体長33mm(尻尾まで42mm)

2匹目
ウルスカ02-100410-27mm(44mm)
チビ次郎:体長27mm(尻尾まで44mm)

3匹目
ウルスカ03-100411-35mm(尻尾まで45mm)
チビ助:体長35mm(尻尾まで45mm)

4匹目
ウルス04-100411-33mm(尻尾まで47mm)
黒助(背ビレが黒いので):体長33mm(尻尾まで47mm)

ウルスカは成長とともにヒレや体の色合いがどんどん変わっていくそうなので

この子達がどんな風に変わっていくのか非常に楽しみです。




エビの方はというと、なんとなく順調な感じです。

(レッドビー)
稚エビも育ってきて、抱卵個体も数匹!そろそろやっと100匹か?というところ

(ゴールデンアイ)
同じく稚エビも成長し、抱卵個体も数匹、こちらは60~70匹くらいかな

(スラウェシシュリンプ)
ホワイトグローブとブルーテールの稚エビが育ってます。40匹くらいはいるのかな?

ただハーレクインの姿が見えません(^^;)


100410スラウェシ01

ブルーテールの稚エビ達が集まってなにやら密談しています(笑)


それではまた( ´ー`)ノ

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

エビと熱帯魚と気まぐれ日記



タイトル画像

アンモニアと亜硝酸濃度測定

2010.03.30(23:13) 87

こんばんは!

今日は満月ですね。

3月2回目の満月です。

同じ月の2度目の満月はブルームーンと言うそうですよ!


昨日うちのレッドビー水槽ではビーたちが舞ってました。


デジカメで動画を撮ったんですが、容量が大きすぎて

ブログにはアップできませんでした(t_t)



なので今日はプレコの話題で・・・



先日立ち上げたプレコ水槽ですが






2週間経過して・・・・・




アンモニアと亜硝酸を測ってみました。


100330プレコ03

相変わらず亜硝酸かなり出てます。

と、言うか活性炭で濃度が落ちたかと思ってたら逆に増えてます(T_T)

アンモニアもまだ出てます。

ちなみに写真はありませんが、テトラ6in1で測ると亜硝酸と硝酸塩は

すぐピンクになってしまいます。

硝酸塩も出てるって事は亜硝酸も分解されてるって事でしょうが

毎日1/3くらい水換えしてるのでバクテリアも減ってるだろうから

まだ1ヶ月か2ヶ月は安定しないんのかなぁ!


しかし、プレコは糞の量が凄いですね。

でもちゃんと食べてくれてるって事で良しとしましょう(^^;)

100330プレコ01

チビインペも2匹とも元気です。
100330プレコ02

以前サテライトで飼ってた時よりも大丈夫な気がする。




スラウェシ水槽も稚エビがだいぶ大きくなってきました
100330スラウェシ01
ザリガニのエサを入れてみたら見向きもしませんでしたが

やはり昆布は食べてくれます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

エビと熱帯魚と気まぐれ日記



タイトル画像

プレコ水槽の立ち上げ

2010.03.22(21:52) 82

またまた前回の更新から1週間経ってしまいました(^^;)


なんとか1週間以内では更新いこうと思っています!


この1週間はいろいろありましたので書く事たくさんあるんですが、


まずはタイトルのプレコ水槽の立ち上げから・・・



先週オークションを見ていたらオリノコゼブラが出品されていました。


プレコは飼育環境と生活環境が安定するまで我慢しようと思っていたんですが

つい手がポチっと・・・(^^;)→先週水曜日到着

ついでにインペの稚魚までポチっと(^^;)(^^;)(^^;)→今日到着


って事で前回の失敗を繰り返さないために急遽トリートメント水槽→飼育水槽として

30キューブ水槽を立ち上げました。


底床は敷かずそのまま水を入れて

ろ過は

エーハイム500




テトラツインブリラントスーパーフィルター


を接続して設置(・ω・)

流木と土管を入れて完成です。


オリノコゼブラが届いたら薬と(前回白点病治療に活躍した)唐辛子を入れて

トリートメントしながら、そのまま飼育水槽に移行しようと思ってたんですが


オリノコゼブラが届く前に、事件が・・・





火曜日に会社から帰って熱帯魚(ブルーフィンパナクエを入れている)水槽を見たら

普段は底にいるはずのブルーフィンパナクエたちが水面まで上がってガラスに貼りついていました

しかも白っぽくなってるΣ( ̄ロ ̄|||)


急いで調べたら上部フィルターの水の吐き出し口から水が出ていません。

なんと吸い込み口が詰まって水の循環が止まっていたのでした。

ろ過が止まってしまったので有害物(たぶんアンモニア)が底にたまってしまったんでしょう。

水槽を調べると1匹パナクエちゃんがひっくり返ってました(T_T)

たった1日止まってただけでこんな状態になるとは、フィルターの重要さを改めて感じました。



このままこの水槽にパナクエを入れておく訳にはいかないのでの残った4匹は

立ち上げたばかりの30キューブ水槽に移動。

オリノコゼブラよりも先にパナクエちゃんが入る事となりました(^^;)

まぁ、どちらもおとなしい種類みたいなので大丈夫でしょう

ちなみにろ過の止まってた熱帯魚水槽にいた他の魚たちは

1匹も★になる事なく元気にしていました。

ろ過能力低下の影響は底にいるプレコやコリドラス、エビに最初に現れるのかも!

って事でこれがパナクエが入って1日経った30キューブ水槽です。
100318プレコ水槽01

かなり濁りまくってます(>_<)

これからバクテリアが定着するまでは毎日水換えです。


そして次の日

オリノコゼブラ到着
100318オリノコ到着05

2匹、元気に届きました(出品者さんありがとう)


水合わせをして水槽へ!!

パナクエちゃんと仲良くしてくださいね。
100318オリノコゼブラ



さてここで気になるのは立ち上げたばかりなので亜硝酸濃度ですよね。

オリノコゼブラ到着の次の日に測定してみました。
100321プレコ水槽水質活性炭投入前

かなりピンク色に(>_<)

(試薬の説明書には8mlに試薬Aを10滴、試薬Bを6滴と書いてあるんですが、せこい私は

試薬4mlに試薬Aを5滴、試薬Bを3滴で測ってます)


やはり目に見えないと危機感が湧かないもんですねぇ!

即、活性炭を買って来て外掛けフィルター入れて設置しました(^^;)
100321プレコ水槽02


そして1日経過後
100321プレコ水槽水質活性炭投入後

どうですか?

かなり色が薄くなりましたよね


こしてとりあえずプレコ水槽が立ち上がった事もあり

昨日はインペがいつものお店でセールだったのでまたまたついお迎えを!

しばらく貧乏暮らしになりそうです。

白黒はっきりしたオスを選びました。
100321インペ03
水合わせ中で色がかなり薄くなってます(お店ではもっと黒が濃かったんですよ)

大きさは7.5センチ

早くパートナーを迎えてやらねば!


そして今日も2匹届きました。
100322インペ稚魚01

まだ小さいので不安ですが、元気に届きましたよ(出品者さんありがとう)


水合わせ後プレコ水槽に投入です。

まだまだバクテリアが定着するまでしばらくかかると思うので、毎日水換えで対応していきます。




そうそう!

ほうれん草の種も蒔きました。

種は水に湿らせたキッチンペーパーにはさんでおき発芽したら植えようと思ってたんですが

100322ほうれん草種01

2日漬けておいても芽が出る気配がないので

今日プランターに植えてしまいました。
100322ほうれん草種まき

ネットで確認したら芽は植えてから1週間くらいで出るんですねー(^^;)

今月中には芽が出るかな?



長くなってしまったので、他のネタはまた今度


最後はスラウェシ水槽の稚エビです。
100321スラウェシ稚エビ01

100321スラウェシ稚エビ03

現在10匹くらいはいるかな(もっと大きくならないとどのエビなんだかわかりません(T_T)

それでは!

↓いつの間にかブログ村にプレコのカテゴリーが出来てた(前はなかったような・・・
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

エビと熱帯魚と気まぐれ日記



タイトル画像

白点病のパナクエさんと孵化間近のビーさん

2010.02.25(00:02) 75

先週買ってきたインペリアルゼブラプレコ3匹とオリノコゼブラプレコ

実はかねだいのセールで購入したのですが

家に帰るとインペが3匹とも瀕死状態でした。



その後の結果は昨日書いたとおりで、1匹は★に!

そして2匹は無事生きています。

以前からいた1匹と合わせて計3匹、毎日家に帰ると無事を確認してホッとしています(^^;)


一方オリノコゼブラですが、半年くらい飼育していた3匹のキンペコ(キングロイヤルペコルティア)

のいるサテライトに投入・・・(サテライト汚れてますが(^^;)
100224オリノコ

そして2日は何事もなく過ぎ・・・

3日目!!!


家に帰ると動かなくなっていました(T_T)

更にこれだけでは終わらず


半年元気だったキンペコが次々に★になり全滅(>_<)



オリノコが病気かなにかを持ち込んだんでしょうか!

かねだいのセール品はトリートメントしていないのかも!!

もっとも自分もトリートメントせずに投入してしまったので悪いのですが・・・

残念です。




という訳で悔しいので今週は

ティアラでブルーフィンパナクエを2匹購入

100221ブルーフィンパナクエ03

お店でトリートメントについて聞くと

店でトリートメントはしているので水槽にすぐ投入しても大丈夫との事です。


本当は、それでも3週間くらい薬、塩などでトリートメントしてからじゃないと

水槽に入れてはいけないんでしょうが


水合わせ後、すぐ水槽に投入しちゃいました(汗



3日経過し、今のところ元気です。

1匹白点病にかかってしまいましたが
100224ブルーフィンパナクエ04
結構ひどいですね(^^;)

とりあえず水温設定を上げて様子見です。

餌をちゃんと食ってくれてるか心配ですが




一方レッドビーですが、

2月1日に抱卵したママさんは無事確認できました。
100224レッドビー02

スケスケちゃんですが、卵の色もだいぶ透明になってきてそろそろ生まれそうです。



こっちもそろそろ生まれるのかな?
100224ホワイトグローブ01

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

エビと熱帯魚と気まぐれ日記



タイトル画像

インペリアルゼブラプレコ頑張れ!

2010.02.14(21:05) 73

こんばんは!

今日は「ウル散歩~渡良瀬遊水地縦断編~」をお伝えする予定でしたが

急遽予定を変更して、インペリアルゼブラプレコ頑張れ!をお送りします。



と言うのも・・・


今日はかねだいでインペリアルゼブラプレコのセールだったので

朝から並びに行きました。

途中濃霧の影響で電車が止まってしまい。到着時間が大幅に遅れ

かねだいに到着したのは、開店ギリギリの10時!

もう相当並んでるんだろうなぁ(T_T)と思ったら、

並んでいたのは4人だけでした(^^;)

そのおかげでなんとか3匹をゲットできました。


そして帰宅し、水合わせをしようと思ったら・・・



Σ( ̄ロ ̄|||)がががーん!!



インペが全く動きません。

ひっくり返したら、ひっくり返ったまま(T_T)

持って帰る途中で水温が低下し★になってしまったのか!

それとも元々弱っていたのか!


それでも、もしかしたら低温で仮死状態になっているのかもしれないと

プラケースに入れて、お湯に漬け温度を上げるとともに水合わせ
100214インペ01


手に取ってみるとなんとか1匹は少し動いています。

もう1匹は動いているのかどうなのかよくわからない状態。

3匹目は完全に硬直しています(>_<)

100214インペ02

写真の手前の2匹は背ビレをたたんでおりなんとか息をしています。

奥の1匹は背ビレも立っていて硬直した状態で息もしていないみたい(^^;)

今日のところは水合わせ終わったら水槽に投入して様子を見ようと思います。

せめて2匹だけでも生き残って欲しいなぁ。できれば奇跡的にもう1匹も!!!



こちらは一緒に買って来たオリノコゼブラプレコです。
100214オリノコ02

こちらもかなり弱っていて心配なのですが、インペよりはかなり大きいので

まだ体力があるみたいです。


プレコって低水温にすごく弱いんでしょうか!?

コリドラスやエビはこんな事ないのになぁ

みなさんも高水温だけじゃなく低水温にも気をつけましょう

今度から冬場にプレコ買う時はカイロを持っていかなくては!

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

エビと熱帯魚と気まぐれ日記



プレコ
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 世界水草レイアウトコンテスト(04/12)
  3. アンモニアと亜硝酸濃度測定(03/30)
  4. プレコ水槽の立ち上げ(03/22)
  5. 白点病のパナクエさんと孵化間近のビーさん(02/25)
  6. インペリアルゼブラプレコ頑張れ!(02/14)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。