タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エビと熱帯魚と気まぐれ日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ソイルについて思う事とコリドラスの産卵とゴールデンアイ抱卵?

2009.08.07(04:23) 8

夜中に目が覚めてしまいました・・・

なので、ブログ書くことに!

最近、他の方のブログを読むのが趣味になっています。
その中でよく伺わせてもらっているこうせいさんのブログで、
レッドビーが立て続けに★になっているとの事です。
私も2ヶ月ほど前に原因不明(後にpH上昇によるアンモニアの
発生がたぶん原因であると判明)の★に悩まされていたので
気持ちがよくわかります。早く回復してほしいと思います。

ところでふと思ったんですが、
こうせいさんもマスターソイルとアマゾニアの2種類を併用されて
いるとの事!私もコントロソイルとアマゾニアを併用していましたし
他の方のブログを見てもだいたい2種類のソイルを使われている
ようです。

ん?
なんでみんな2種類使うの?

カレーはコクを出すために2種類のルーを混ぜて使うというのは
よく聞きますが、専門家の話では個々のカレールー自体が既に
うまみを最大限に出すように調製されているので混ぜる必要はない
とテレビで言ってました。

ソイルも同じなのでは?

メーカーがそのソイルでうまく飼えるように研究したものだとすれば1種類で
充分なのではないでしょうか?(底面を使っていてパウダーのみでは
粒が詰まりすぎてろ過がうまくいかないというのはあるでしょうが)

なにか2種類使う理由が分かる方教えてください


と、ここで話は変わって、うちではコリドラスも飼育しています。
なんと30cmの規格水槽に、

パンダ3匹
ロクソゾヌス3匹
ロングフィンアエネウス5匹
アトロペルソナータスⅡ3匹
アガシジー2匹
ハステータス5匹

あとコリドラスではないですが、クラウンローチ2匹と
ラスボラエスペイ9匹

を超過密飼育しています。
そして、今日たぶんロングフィンアエネウスが産卵しました。
ガラス面にざっと数えて52個

コリ卵090806-1

そこで、飼育ケースに水道水を張り、卵を1個1個指で取っては
飼育ケースの壁面にくっつけていきました。
090806コリ卵
ぽつぽつ白く点に見えるのが卵です。

実は産卵は今回で3回目!
1回目は30個くらいで、すべて孵化しないままカビてしまい
2回目も30個くらいでしたが、孵化までいったのが2個。
しかし孵化でエネルギーを使い切ったのか、稚魚は動かない
まま★になってしまいました。
今回は52個と多い事もあって、なんとかできるだけたくさん
孵化&成長までいって欲しいと思います。

あと卵についてもうひとつ!

ゴールデンアイ水槽をじっと見ていたら、抱卵個体がいました。
先日も抱卵したのでそいつか!と思ったんですが、よく見たら・・・

090806ゴールデンアイ水槽抱卵

ピンボケですが(^^;)なんか先日抱卵した個体よりも青が薄い!
って言うか茶色っぽい!!

たぶん抱卵したのかな!?今日は満月だったし
ヨシヨシ偉いぞ!と言ってあげました。

こちらはそれとは全く関係なくモスマットの上で遊んでいるゴールデンアイちゃん!
少しはマシに撮れたので貼り
090806ゴールデンアイ水槽2

最後に、うちのレッドビー達ついでに貼っておきます
090806レッドビー水槽
うちのグレードはだいたいこんな感じです。
赤足もいなければモスラもいませんが可愛いやつらです(^^)
でもモスラ欲しいなぁ~

今朝のニュースでのりピーの息子が見つかったって言ってました。
のりピーは大丈夫なんだろうか?心配だぁー(>_<)

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

エビと熱帯魚と気まぐれ日記



<<スラウェシブルーテールが★に!(。>0<。) | ホームへ | ゴールデンアイの抱卵?>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/08/07 10:31】 | # | [edit]
アマゾニアはどの方のブログを見てもだいたい人気がありますよね。
アマゾニア以降にエビ専用に改良?されて販売されているソイルもたくさんあるはずなのに!
これだけ人気があるって事はやはりそれなりの理由があるんでしょうか?
エビ飼育ってまだまだ奥が深いですね
【2009/08/09 13:58】 | ウルトラゾーン #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aquashrimp.blog47.fc2.com/tb.php/8-186c5b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。