タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エビと熱帯魚と気まぐれ日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ゴールデンアイ、ホワイトグローブ

2010.01.20(22:04) 64

うちのゴールデンアイはクアトロ2が好きです




しかしなぜか同じほうれん草主体のスピナッチタブは好みじゃないみたい。




今日うちに帰ってクアトロ2をあげてしばらくすると

ゴールデンアイ君たちがぞろぞろと集まってきました。

100120ゴルアイ04

100120ゴルアイ06

ちょっと前はクリアばかりだと思ってたんですが最近ではブルーやダークブルーもちらほらと・・・

しかし、以前より少し数が減った気がします。

でも


100120ゴルアイ05

アップで!
100120ゴルアイ01

抱卵個体はいます。

100120ゴルアイ03

ここにも!

なんとか無事孵化して、元気に繁殖して欲しいものです。



一方スラウェシ水槽ですが、

真っ暗な部屋で水槽の照明を点けたら
100120ホワイトグローブ01

真っ黒なエビが・・・(^^;)
100120ホワイトグローブ02

実はホワイトグローブなんですが、

照明を消しておくとなぜか色が透け透けなってるか真っ黒になってます(笑)

しばらく経つと真っ赤に色が戻るんですけどね


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

エビと熱帯魚と気まぐれ日記



タイトル画像

ゴールデンアイを

2009.12.06(00:39) 55

こんばんは!

ゴールデンアイをカメラのホワイトバランスを昼白色に、

ISO感度を400にしてフラッシュなしで撮ってみました。
091205ゴールデンアイ

次は真ん中の青の濃いやつをフラッシュありで拡大して撮ってみました
091205ゴールデンアイ02

手前の棒(つまようじ)が邪魔だなぁ!


うちのカメラはCACIOのEXILIM(12.1MEGA PIXELS)ですが

シャッタースピードは設定できないし、

ホワイトバランスは(オート)、太陽光、曇天、日陰、N昼白色、D昼光色の実質5種類

ISO感度は(オート)、50,100,200,400の実質4種類

接写は40センチくらい離れないとピントが合わない

今回ホワイトバランスを見た目に近い昼白色にして撮ると、

シャッタースピード?(露出時間?)が2秒くらいかかりました。

三脚がないので手で持って撮ってるのもあるけど、だいたいブレてしまいますね。

デジイチは別としてコンデジってだいたいこのくらいしか撮影設定できないもんなんですかねぇ?

できたらデジイチが欲しい今日この頃です( ̄(エ) ̄)

関係ないけど、うちのコリドラス水槽に入れているクラウンローチ!
091201クラウンローチ

ここ1週間くらい、水槽のコーナー部分でこのようにずっと立ち泳ぎしてます。

コーナーに恋しちゃったのかな?(^^;)

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村


エビと熱帯魚と気まぐれ日記



タイトル画像

ゴールデンアイの色

2009.08.30(00:56) 25

うちのゴールデンアイの稚エビちゃんですが

1cmになるくらいから色がつくものが何匹か出てきました。

ブルーだけかと思ったら

090828ゴールデンアイ06

赤く染まってきてるものもいます。

レッドサンダーって感じにでもなるんでしょうか!?

もう1枚
090828ゴールデンアイ01
(横になって★になってるように見えますが、撮った位置関係でそう見えるだけで

ちゃんと歩いてます)

こちらはダークブルー抱卵個体と稚エビちゃん(赤&クリア)
090828ゴールデンアイ02

他には稚エビじゃないですが、こんなのもいます。
090828ゴールデンアイ07
黄色くなってます。

青、赤、黄色と信号みたいですね!!(笑)


ついでにザリガニのエサを食べてるブルーテールを!
090828ブルーテール

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

エビと熱帯魚と気まぐれ日記



タイトル画像

アスタキサンチン、カロチノイドは必要か!

2009.08.24(01:35) 21

アスタキサンチン


エビ好きの皆様なら聞いた事あると思います。

エビやカニなどの甲殻類や主だった海生生物などの体色の元になっている物質ですね。

このアスタキサンチン等のカロチノイド系の物質は

生物中のたんぱく質(プロテイン)と結合して、赤や青や緑や黄色といった

鮮やかな色を示すのだそうです。

生物が死ぬとこのアスタキアンチンとたんぱく質の結合が切れて、

アスタキサンチン本来の赤色になるので、エビやカニは死ぬと赤くなるらしいです。

と、言うことは・・・

エビの色揚げにはこのアスタキサンチンなどのカロチノイドをエサに与えれば良い

実際に多くのエサにも含まれていますよね。


そこで本題ですが、一昨日ゴールデンアイにダイソーで買ってきたザリガニのエサ

(カロチノイド入り)を与えてみました。(それまではほとんどクアトロ2や水槽内の

ウィローモスやコケなどがエサです)

そして今日、ゴールデンアイ水槽を見たら、ほとんどクリアーだった稚エビが何匹か

ほんのり青味がかっていました。
090823ゴールデンアイ

はたしてこれが、カロチノイドの効果なのか!?

単に成長して青が発色してきたのか!?

わかりませんが、できたら何匹かの稚エビをいくつかの水槽に分けて

カロチノイドを与える与えないで飼い分けて実験してみたいところです。

水槽がそんなにないので無理ですが・・・(^^;)

でもアスタキサンチンなどカロチノイドを与えなければ発色しないでしょうから

少なくとも、カロチノイド系の物質が入ったエサは与えないといけないと思います。

ちなみにアスタキサンチンは人間用のサプリメントとしても売ってます。


うちのスラウェシシュリンプ達は先の、ダイソーのザリガニのエサは好物みたいですよ(^▽^)

関係ないですがホワイトグローブ抱卵個体です
090823ホワイトグローブ1

お腹が黒っぽいのわかるでしょうか?

ハーレクインは一向に抱卵したいところを見ると1匹だけしかいないのか

それともオスばかり、またはメスばかりなのかも!

ハーレクインを増やして専用水槽を立ち上げようかな

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

エビと熱帯魚と気まぐれ日記



タイトル画像

流木にナナとミクロソリウムを巻きつけました

2009.08.19(01:26) 17

昨日切断した流木に、アヌビアスナナとミクロソリウムを

巻きつけてみました。

090817-4.jpg

とりあえず、60センチのお魚水槽に入れておこう!


今日はゴールデンアイ水槽にクアトロ2をあげたら

稚エビが結構集まってきたので撮ってみましたよ
090817-1.jpg

それにしてもダークブルーやブルーから生まれてきたゴールデンアイの稚エビ!

ほとんどクリアタイプですね。20匹くらいの中で1、2匹が若干青みがかってる

ってとこです。


そして、今日買ってきた菜箸とアルミ製針金(太、細)、ネット!

さてこれで何を作るのでしょう

アフィリエイトってのに登録してみた(^^;)



なんかブログに↑を貼り付けろとの事。これでいいのかな?(^^;)なにも表示されてないですけど

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

エビと熱帯魚と気まぐれ日記



ゴールデンアイシュリンプ
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ゴールデンアイ、ホワイトグローブ(01/20)
  3. ゴールデンアイを(12/06)
  4. ゴールデンアイの色(08/30)
  5. アスタキサンチン、カロチノイドは必要か!(08/24)
  6. 流木にナナとミクロソリウムを巻きつけました(08/19)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。